修復・保存・装幀・複製 伝統的な技法を生かす 株式会社大入
お問い合わせ 会社概要 主な事業案内 経師 トップページ
主な業務案内
主な事業のご案内です。
修復 長年の経験と熟練した技術により数多くの実績を残してきました。貴重な文化遺産を長期保存可能な状態にし、後世においても再び修復が可能なように細やかな配慮をしています。
修復の流れ ←
修復例 ←
保存 「帙(ちつ)」や「桐箱」などの伝統的な保存容器が改めて見直されています。史実をふまえ、材料や製造方法を調べた上で優良と思われる保存容器を選び、ご紹介しています。
保存製品 ←
装幀 和紙の温かみや日本文化の香りをもつ風雅な和本は、後世に残すべき文化遺産です。 和本、巻子装から襖や屏風まで、様々な装幀を施しています。
装幀(製本)の種類 ←
縮緬本 ←
複製 作品の保存が重要視されるなか、貴重な作品を収蔵庫に保管し、代わりに精巧な複製品を展示する資料館や寺院が増えています。当社は原寸大のものから縮小版まで多種多彩な複製品を手掛けています。
複製品の製作 ←
← 大入 トップページへ
Copyright© 2017 Oiri All Right Reserved     サイトマップ